主な活動

「環境ミュージアム」指定管理

里山を考える会では、(財)タカミヤ・マリバー環境保護財団との共同事業体 で、平成21年度より「北九州市環境ミュージアム」の指定管理者として、環境 首都を目指す北九州市と手を取り合いながら、施設管理及び運営業務を行って います。。環境にやさしい持続可能な社会を実現するために、学校、企業、市 民、市民団体、行政それぞれと連携・交流を行う拠点としての役割を担うとと もに、世界の環境首都を目指す北九州における「市民のための環境学習・交流 施設」として環境ミュージアムは重要な役割を担っています。

環境ミュージアムHP:http://www.eco-museum.com/

©2009 NPO SATOYAMA